東京で押さえておくべき不動産投資会社

不動産投資会社は多くあるため「どの会社を選べばいいのか?」「何が違うのか?」「強みや評判どうなのか?」がわかりにくいもの。

そこで本記事では「東京でおすすめの不動産投資会社」について解説します。

※本記事をお読みいただくことで資産性の高い不動産投資物件を提供してくれる東京にある不動産投資会社がわかります。

不動産投資会社の選定基準

所在地が東京

所在地が東京。全国展開している場合でも東京支社があり都内で相談可能な会社に限定しています。

上場企業

こちらでも書いたように未上場よりも上場企業の方が倒産リスクが少ないので長く安心してお付き合いができます。不動産投資は専門業者と長期のお付き合いになるので倒産しにくい会社の方が良いです。

強引な勧誘が無い

資料請求やセミナー後の無理な勧誘が無い・突然の営業電話やしつこい営業が無い、という会社を選んでいます。

購入後のアフターフォローが充実

売ってお終いの会社ではなく、売ったあとのサポート(集客・トラブル対応など)のノウハウも確立している会社に限定しています。

不動産投資は物件購入後の運用が本番です。特に本業がある場合、サポートの良し悪しが成否を握るため尚更にアフタフォローの充実が必要です。

東京にある不動産投資会社おすすめ3社

GA technologies(RENOSY)

GA technologies
GA technologies

東京圏の中古ワンルームマンションに特化して取り扱う「GA technologies(東証マザーズ上場)」。入居率99.5%(2019年3月時点)と空室が出にくい物件を取り扱います。

また、物件情報管理ツールの活用、物件の資産性をデータ解析により提案、などデータ×テクノロジーで資産性の高い物件を提案。テクノロジー活用で効率化を図ることで運営コストを大幅に削減し、その分はオーナーの投資運用コストの削減に還元しているため、初期費用やランニングコストの負担が少ない不動産投資を可能にしています。

本業持ちにの不動産投資家に選ばれる理由

賃貸管理に強い

賃貸管理サービスは賃貸設定に関わらず月額一律1,000円(税抜)で入居者募集から契約・集金、クレーム対応まで手間のかかる管理はすべてサポート。オーナーは家賃収入を得るだけで本業をしながらも安心して不動産運用が可能。

avatar
REIBOX編集部
通常の賃貸管理会社は家賃収入の3~5%の賃貸管理費が必要になります。仮に家賃収入が月100,000円だった場合は月額3,000円~5,000円なので家賃収入が多いほど負担は大きいです。
融資に強い

提携する金融機関が豊富で、不動産投資ができるかどうか不安な方でもでも融資条件によっては大家さんになれます。また、自己資金が少ない方は頭金0円でも購入が可能。

物件・収益データはアプリで管理

GAテクノロジーズではスマホアプリ「オーナーバイリノシー」を提供。スマホ一台あれば所有物件の状況や契約書の確認、キャッシュフローまで不動産投資に関するあらゆる情報をいつでも確認できます。

※資料請求され方には不動産投資のしくみや物件の選び方・管理の仕方がわかる「Investment Guidebook」もプレゼント中!

グローバルリンクマネジメント

グローバルリンクマネジメント
グローバルリンクマネジメント

東京圏を中心にマンション投資を専門に手がける「グローバルリンクマネジメント(東証1部上場企業)」。開発・販売だけでなく設備・賃貸管理まで不動産経営に関わるすべてをワンストップでサービスを提供しています。

本業持ちにの不動産投資家に選ばれる理由

サブリース内容が充実

日本唯一の35年間7年更新のサブリース契約を提供。通常、2年に1回の家賃見直しがありますが、グローバルリンクマネジメントは7年に1回の更新なので安定した家賃収入が見込めます。さらに下落5%設定なので35年後の家賃まで手堅いラインで計算できます。

高い入居率

高品質のオリジナルブランド「アルテシモシリーズ」は驚異の入居率99.73%(2019年7月時点)を実現。2017年の実績では84.44%が紹介・リピート購入によるもの、入居者とオーナーからのサービス品質と満足度は高く評価されています。

セミナーが充実

東京の渋谷均衡を中心に不動産投資セミナーを随時開催中。「0からはじめる不動産投資セミナー」「不動産投資を決断する前に知っておくべき5つのコト」など不動産投資で成功するためのコツが学べます。時間帯も朝から夕方まで幅広く、日程も平日土日で開催しているので本業持ちの方でも参加しやすいです。

※セミナー参加特典として「不動産投資入門ガイド」をプレゼント中。

シノケン

シノケンセミナー
シノケン

東京の大都市圏エリアを中心に投資用アパート経営を手がける「シノケン(ジャスダック上場)」。創業30年を迎え、開発棟数5,000棟以上、オーナー数5,000名、年間着工数は日本全国でNo.1、グループ全体で35,000戸の管理実績を誇る実績ある不動産投資会社です。

本業持ちにの不動産投資家に選ばれる理由

空室になりにくい!(高い入居率)

不動産投資の成否に直結する入居率は99%(2019年3月時点)、

融資に強い!

30年にわたる実績と信頼によりシノケンが紹介可能な金融機関数は40行以上。金融機関からの評価が高くローン融資に強い企業なので融資に不安がある方でも幅広い提案を受けることができます。

中には、自己資金ゼロ、1%からの金利や住宅ローンなみの長期プランも可能。実際にシノケンのオーナーは自己資金が500万円未満の方が約4割なので自己資金が少なくとも不動産投資が始めやすくなっています。

※資料請求特典として「ノウハウBOOK&WEB限定スペシャルムービー」をプレゼント中。不動産投資のノウハウやオーナーの声が収録されています。