中古マンション投資を提案する「JPリターンズ」。本記事では不動産投資調査の#REIBOXが「JPリターンズの不動産投資としての特徴・おすすめのタイプ」について解説します。

JPリターンズからの迷惑電話は過去の話

2017年9月30日 19時15分 ★★★★★ 1.0

J.P.Returns 株式会社 かなりしつこい
「マンションを購入し、オーナーとして経営する。」
投資会社。
「老後のためニー」「節税ニー」「ニーニー」
五月蝿い!!!休みの日に
自爆えいぎょうしてろ

電話番号08006000763は不動産投資営業

各種迷惑電話へのコメントがありますが、履歴を見ていただくとわかるようにかなり昔のものばかり。2020年現在においてはJPリターンズからの迷惑電話について言及されることはほぼ見なくなりました。

avatar
REIBOX編集部
CMでJPリターンズを見る機会が増えているので、アピール手段を切り替えてきたと考えられます。

不動産投資としての評判は賛否両論

私はJPリターンズの相談を受けてことがあります。
内容としては、不労所得を得ようという話から、お勧めするのは、物件を2戸買う事など。私的には、とても参考になりした。
1,000万円前後から売主物件を扱う不動産会社に出会えたことが良かったです。
無理な押し売りとかもないし行ってみて良かったというのが正直な感想です。けっして悪徳業者という感じはしませんでしたね。

JPリターンズの不動産投資相談の評判はどうですか? – 教えて! 住まいの先生 – Yahoo!不動産

JPリターンズですか。 私は買いませんでした。 何故なら、、、、高いからです。 彼らは仕入れた物件に平気で300?500万円程の利益を乗せて来ます。 もし話を聞いて興味がでたら、色々と比較検討してみてください。

JPリターンズの不動産投資相談の評判はどうですか? – 教えて! 住まいの先生 – Yahoo!不動産

不動産投資としての評判は賛否両論が入り混じりますが、購入検討に至らなかった方は資金的な問題によるもの。不動産投資営業特有の『売り込みが~、』『営業マンがしつこくて~、』といった類の話は聞かないクリーンな印象が多めです。

avatar
REIBOX編集部
資金的な問題がクリアできる方であれば選択肢に入る提案となりやすいと言えます。

JPリターンズの会社概要と5つの特徴

JPリターンズは創業17年目の中古区分マンションを専門に取り扱っている不動産投資会社。都心の中央区、新宿区、港区といった上位地域の優良エリアに多くの物件を所有しています。

会社概要
会社名J.P.Returns 株式会社
URLhttps://jpreturns.com/
資本金9,000万円
年商155億円
代表者江馬 由将
従業員数38名(2018年8月現在)
本社〒100-6906
東京都千代田区丸の内2-6-1 丸の内パークビルディング6階
電話番号03-5510-3610
業務内容不動産企画・開発事業
不動産売買・販売・仲介・管理事業
生命保険代理店事業
損害保険代理店事業
免許番号宅地建物取引業 東京都知事(4)第81523号
賃貸住宅管理業者 国土交通大臣(1)第4749号
加盟団体公益社団法人 全国宅地建物取引業保証協会
公益社団法人 東京都宅地建物取引業協会
財団法人 住宅保障機構

※2020年3月時点の情報となります。最新情報に関しては上記サイトを御覧ください。

1.高い入居率が特徴

入居率は99.4%と高い推移を維持し、家賃遅延率0%の実績を誇ります。また、独自の物件リサーチにより約500万件の物件や1億近いファミリー向けの物件から用意できる資金状況に即した候補を選択・提案できます。

2.中古マンションを取り扱う

JPリターンズは中古マンションを専門に取り扱っています。新築マンションよりも安く、購入後の価格下落幅が小さいことで費用を抑えられることが中古マンションの大きなメリット。価格交渉も可能なので交渉によっては更に優位な価格で物件を購入できることもあります。

また、独自のネットワークで物件を仕入れているので中古マンション特有の仲介手数料がかからないことも費用負担を減らす大きな助けとなります。

中古マンション投資だからこその利点

中古マンションの場合、物件の外観や内装、生活環境、入居者の様子といったデータがすでに揃っています。新築マンションのように『まだ人が入っていない』物件と比べ、中古マンションの方が実際の生活の様子がイメージしやすいので新築マンションよりもハズレ物件を引くリスクは低いです。

3.幅広いタイプの物件を提案できる

JPリターンズはワンルームからファミリータイプまで中古物件を取り扱っているのでオーナーの幅広いニーズに対応。

物件の中心は東京都心を含む川崎・横浜の稼働率の高い地域の物件を取り扱っているため「入居者が見つからない」「空き部屋が長期化する」といった空室リスクが避けやすいのが特徴。

物件の価格帯

JPリターンズが所有している不動産の中には市場価格の2~3割ほど高い物件もありますが、全体の約70%が2,000~3,000万円の低価格帯の物件が多いです。

少額で始めたい方向けに自己資金10万円でも購入できる物件や500万円で購入可能な非公開物件を提案されることもある一方、資金が豊富な人向けには2,500~9,000万円の都心ファミリータイプの物件も提案します。

4.投資物件以外のサポートも充実

投資物件の提案のほかに、リノベーション・リフォーム、管理業務、損害保険のコーディネート、物件の売却まで総合的にサポートします。

5.無料の個別相談やセミナーを開催中

JPリターンズでは無料の個別相談会やセミナーを実施中。不動産投資の初心者・不動産投資を検討中の方向けの相談会のためマンション投資の基礎を学部ことが出来ます。

個別セミナー詳細

失敗しない物件選び・少額資金で将来の収入を増やすレバレッジ活用法などを教えてくれます。参加方法は公式サイトの申し込みフォームより投資スタイルや興味あるポイント、面談希望日を記載して申し込みます。無料相談を予約した特典として「はじめての疑問を解決!JPRマンション投資Q&Aブック」がもらえます。

→ JPリターンズの無料個別相談

セミナー詳細

会場は東京の新宿・日本橋・八重洲・六本木などで開催しており参加者は全体の75%が女性。参加方法は公式サイトから申し込みするとセミナー仮受付のメールが届くので、アンケートに全て回答して送信すると申込みは完了です。資料請求、またはセミナーに予約するとマンション投資の疑問を解決してくれるQ&Aブックがもらえます。

→ 女性に人気!JPリターンズのマンション投資セミナー

JPリターンズの不動産投資がおすすめのタイプは?

価格帯が安く、都心の好立地の中古マンションを多く取り扱っており、豊富な運用データからシミュレーションがしやすいので必要経費の算出もしやすいJPリターンズ。

データ重視の物件を提案してくるため、明確な根拠を理解した上で堅実な不動産投資を行いたい、少額資金でも始められる不動産投資を希望する、といった方におすすめです。

まとめ

新築マンションと比べて資金的な負担が少ない中古マンション投資なので、できる限り初期費用を抑えて不動産投資を始めたい方にとってJPリターンズは選択肢の一つになります。初めての不動産投資の方であれば、知見を広げる意味でも相談を活用してみてくださいね。

他の不動産投資会社も併せて調べてみたい方へ